秋の味覚とウッドデッキ

こんにちは! 設計部の竹中です。
朝晩冷え込むようになり、秋も徐々に深まっていく気配ですね。

先日、休みを利用して、やりたいけどなかなか時間が取れなくてやれなかったことをまとめて実行しました。

一つは、梅しごと。
土用干しです。
自家製梅干しを作る過程で、夏の土用の時期に梅を干すのが「土用干し」。
梅をザルに並べ、一日通気性のよい場所で太陽の光にあてます。
太陽の光で微生物を殺菌する・余分な水分を蒸発させて保存性を高める・・・などが目的です。

我が家の眠ったままの梅もようやく干すことができました。
本来なら土用の時期に干すところ、気付いてみたら今はもう10月…。
ウッドデッキにでーんと。
岐阜のウッドデッキのある暮らしと自家製梅干し

もう一つは、庭で森のように成長しているバジルの有効活用。
摘んで洗って、ブレンダーで刻んで、自家製バジルペーストに。
普通は松の実やパルメザンチーズを入れるようですが、塩とオリーブオイルのみでシンプルにしました。
岐阜のウッドデッキのある暮らしと自家製バジル
鶏と一緒に炒めたり、朝トーストにチーズとともにONしたり、美味しく頂いてます。
やはり自家製はなんでも美味しいですよね。

もう一つは、頂き物のかぼちゃ。
岐阜のウッドデッキのある暮らしとかぼちゃ
こうやってウッドデッキに置いてみると、秋だなぁと感じます。
このかぼちゃは、炒め物、煮物はもちろん、マッシュして片栗粉と合わせてかぼちゃのおやきにしたり、蒸しプリンも作りました。

そしてウッドデッキでのんびりする息子。
岐阜のウッドデッキのある暮らしと子ども
私がウッドデッキで洗濯物を干しているととことことやってきて、一人で遊んでいました。
最近は色んな言葉が話せるようになった一歳三カ月男子。
「ぶーぶー」と言いながら木の枝を指さしていました。笑

秋を感じた一日でした。

/////////////////////////////////////////////////////////
新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける
岐阜・名古屋の工務店 ひだまりほーむ
/////////////////////////////////////////////////////////