新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

【メンテナンス】漆喰の汚れ落とし

こんにちは!

今年は数年ぶりに花粉症がひどい鶴見です。

鼻水が止まらず、仕事がはかどらないですね(笑

 

さて、実験シリーズ、今回は漆喰の壁の汚れについてです。

 

「漆喰の壁って、汚れたらどうするの?」というご質問を、結構多くの方からいただきます。

 

そこで、今回はこちら↓を使って実験!

 

 

みなとモデルの、玄関付近の壁(土間収納の内側)です。

毎日スタッフが靴を履いたり脱いだりするときに手をつくので、少しずつ手あかがついて汚れてきていました・・・

 

そこでまず登場するのは、消しゴム!

 

 

鉛筆汚れや、ちょっとした汚れなら、これで落ちます!

 

 

ゴシゴシ・・・・

 

 

うーん、、、手あかの汚れは、油分を含んでいるので消しゴムでは落ちませんね;

 

であれば、次はこちら↓!

 

 

紙やすりで、軽めの力でゴシゴシ・・・ゴシゴシ・・・

 

 

こんな感じで概ね綺麗になりました!(まだ少し磨き残しもありますが・・・(^^;)

意外と簡単です♪

 

漆喰に限らず、無垢の床板や建具など、実は自分でメンテナンス出来てしまうものって多いんです。

オーナー様向けにはメンテナンス講座を定期的に開催しています。

お住いのお手入れの方法、知っていただいて、ぜひお住いに愛着を持って接してあげてください。

きっと良い感じに古”美”(ふるび)ていくと思います。

 

年月が味わいに代わる家。

気になる方はぜひ、名古屋みなとモデルハウスにお越しください。

色々とお話しさせていただきます♪

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
名古屋・岐阜で地域に根差した住まいをつくる
工務店 ひだまりほーむ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

岐阜の注文住宅と木の家の工務店