新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

復帰から1年

復帰して早1年経ちました。
1年経ってやっと家庭と仕事のバランスがとれるようになってきました。

うちの娘は保育園に慣れるのにとーーっても時間がかかり
半年くらいは毎朝泣いてました。
「●●ちゃんも、おしごと行くっ」「かかと、あそぶっ」
しまいには
「おしごと、きらいっ」と言われたこともあり、
思い出すだけで苦しくなります…。笑
夜泣きもしていたので、
あ~大変。あ~しんどい。なんて思っていた時期もあったけど、
今思えば、あんな時期もあったなぁと懐かしいです。

この1年振り返ったら、1番頑張ったのは紛れもなく娘です。
成長に感謝です。


先日、娘の新しい靴を買いに行きました。
「好きなの選んでいいよ~」と言って選んだのがこちら。



おお!
かわいい、かわいいけど…。。。
好きなの選んでいいとは言ったものの、
私的には、キャラクター感がつよすぎないかと…。笑



この赤はどう〜?リボンのついたやつは〜?
これかわいいよ~??
とシンプルな靴を進めるも「イヤっ!」の一点張り。
全く折れない娘。

そのうちぐずり出し、売り場から離れ1時間。

もう帰ろうかというと、
少し機嫌がよくなった娘が
「●●ちゃん、靴買い行く〜。」と。

再度売り場へ向かう途中、

「●●ちゃん、エーンエーンしちゃったね。」と言う娘。

どうしてエーンエーンしちゃったの?と聞くと、

「●●ちゃんね、アンパンマンの靴、
   欲しかったの。」


この一言で、母反省。笑
母折れる。
娘よ、ごめん。

自分の「これがいい」を娘に押し付けるところでした。
その後、試着もルンルン♬な娘は
買ったばかりの靴を売り場から履いて帰ったのでした。


普段働いている分、我慢させてしまうことも多いですので、
子どもの「これがしたい」「これがいい」を大切に
日々を過ごしたいと思った出来事でした。

**********************************************
リノベーションモデルハウスオープンまで1ヶ月!
オープン準備もここから追い込みです。
広報ブログで現場レポートも気ままに書いてるので
こちらもよろしくお願いします。

https://hidamari-home.jp/staffblog/category/report/

 

岐阜の注文住宅と木の家の工務店