新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

オーナー|加藤さん

外構現場レポ4

〜4日目〜
この日より本格的な植栽が開始されました。
以前搬入された大量の土がユンボを使って、均されていきます。
我が家の庭は向かって右奥が丘となる立体的な構造となります。
植栽される木の位置と角度を調整しているところ。
全ての木に目隠し、視線の通りなどの役割があることに驚きですeye
こちらは季節を感じることができるモミジですねmaple
グランドカバーとなるコモンタイムの苗が搬入されていました。
よく肉料理などに使われるハーブですね。
踏まれることで香りがするそうです。
グランドカバーはもう一種類、ダイカンドラの種を撒くことになります。

こちらは北側の写真camera(※園三さんブログからお借りしました)
2台の駐車場の間に大きなヤマボウシ、木々のトンネルを抜けるアプローチ。
これ以上のない出来映えではないでしょうか。大満足ですhappy01
駐車場、アプローチがある北側、
プライベートな庭がある南側の植栽もこの日概ね完成となりました。
次回はいよいよ外構現場レポ最終回sign01

岐阜の注文住宅と木の家の工務店