新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

【暮らしの知恵】打ち水の効果

こんにちは!

GW後半も2日目。

どこに出かけても混んでいるので、仕事が終わったら、自宅でゆっくりと読書をして過ごしている鶴見です。

 

それにしても、今年は暑くなるのが早いですね。。。

朝と夕方、少しでも涼しくなるように、最近はモデルハウスも「打ち水」をするようにしています。

 

 

何となく、見た目にも涼し気な感じがします。

また、細かいホコリも流すことが出来るので、何となく「シャキッ」とした感覚にもなりますよ。

 

打ち水に最適な時間は、朝の暑くなる前か、夕方陽が沈むころ。

夕方お庭や家の周辺の道路に打ち水をしておけば、夜窓を開けていると、いつもよりも涼しい風が入ってきます。

 

どれくらい温度が下がるのか、実験もしてみました。(本当は日陰に撒くのが良い様ですが、今回は分かりやすいように日向に撒いてみています。)

 

 

10時過ぎの日向。

なんと地面の温度は45度!

暑いはずです。。。;

 

そこにサッと打ち水をすると・・・

 

 

直ぐに5度くらい温度が下がりました!

日陰の温度も測ってみると・・・

 

 

25度!

これくらいなら、快適に過ごせそうですね。

 

吹き抜けてくる風も、心地よい感じ。

ちょっとした暮らしの知恵とひと手間で、「Low-エネルギー」な暮らしを実現したいと思います。

 

GW期間中も、名古屋みなと展示場で、お待ちしております!!

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
名古屋・岐阜で地域に根差した住まいをつくる
工務店 ひだまりほーむ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

岐阜の注文住宅と木の家の工務店