新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

長良中学校の職業体験を行ないました!!

こんにちは!!

設計部の中嶋です。

 

寒い日が続いております。

私の住んでいる郡上は、-6°などを記録し、

なかなかの寒さに身も心も震えています。

 

そんな震えていた私にホットな出来事が。

 

この度、長良中学校二年生の職業体験の受け入れを、

ひだまりほーむでも行いました!!

 

これまで大学生向けの職場体験などは、やったことがあったのですが、

中学生は初めてということで何をしてもらおうか・・・と悩んだ結果・・・

 

”洗面所のインテリアコーディネートをしよう!”

 

ということになりました。

 

そして当日・・・

仕事は何かということ、ひだまりほーむは何を考えて仕事をしているかという話をした後に、

インテリアコーディネートとはどういう仕事かという話をさせて頂きました。

 

主に伝えたのは一つ。

 

”インテリアコーディネートは、その家で暮らす人のことを考えて提案をしていきます”

ということでした。

※細かい話は別記事で!!

 

伝わったかどうかわからないなーと思いながら、実際にやってもらうと・・・

 

 

自分ならお客様のためにこんな提案をする!!と、楽しみながら進めていました。

 

三時間しかないというなかで完成したものがこちら!

 

実際にプレゼン発表までしてもらいましたが、中学生でここまで考えることができるのか!!と驚きました。

 

洗面所が混まないようにと、手洗器を二つ付けた子や、化粧ができるにと下に椅子をしまうことができるようにした子。

車いすでも使える用に下をオープンにして、六角形の鏡のデザインを考えた子、小さい子どもが手が届かないから踏み台を置けるようにした子。。

 

とにかく”おおっ!”と思う提案ばかりでした。

普段自分が使っていて使いづらいと思っているところ、こうしたら便利なんじゃないかということ、こうしたらもっと面白いんじゃないかということ。

暮らしというものが根底に合っての提案ができていることが、ほんとにすごいと感じています。

 

そして今回、照明やタイルは実際にある商品から選んでもらいました。

中には自分のやりたいデザインのタイルが見つからず、少し手が止まってしまうシーンもありましたが、

そこが実際に”仕事”となった時のむずかしさなのかもしれませんね。

 

とにかく刺激をもらった一日でした。

また来年もあれば楽しみだなーなんて思っています。

 

/////////////////////////////////////////////////////////

新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける

岐阜・名古屋の工務店 ひだまりほーむ

/////////////////////////////////////////////////////////

 

 

岐阜の注文住宅と木の家の工務店