新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

お子さんにも清き一票を

家は誰のために作りますか?

 

お客様をご案内するアンケートで「家づくりのきっかけ」の多くがお子様の誕生です。

みなさん色々な事情での住まいづくりになりますが、一番多いのがお子さんのためという回答です。

 

妻と2人だったら駅前のマンションが便利で一番いいのに。と20代前半名古屋に住んでいた僕は思っていました。

 

マンションではなく一戸建てだからできることはたくさんありますが、一番は「庭」の存在ではないでしょうか?

庭といってもキャッチボールできる庭が絶対ではありません。

僕の小学生のころの庭は家の前の道路と隣の田んぼ、用水路でした。

そこで遊んでいたらばあちゃんの目があるなと思うと子供ながらに安心して遊んでいた記憶があります(低学年のころの話)。

マンションでは外で遊んでいる子供の気配を感じることは中々できませんし、下におりても田んぼはないですね。。

 

子供のためと思って始めた家づくり、色々な人の話を聞くうちにどんどん道筋が変わっていきます。デザイン、性能、営業の人柄、予算、オプション、値引き、、、

家づくりが頓挫して疲れてしまった方によくお話しするのは一度休んでスタート地点まで戻りませんか?という話です。

 

「なんで家を建てるんだっけ? 誰のための家だっけ?」

 

子供たちの遊んでいる姿や笑顔、どんな大人になって欲しいかなと想像しながらもう一度家を建てる目的に戻ってみてください。とても気持ちが楽になると思います。

なんで今の幼稚園を選んだのかな?

今度の夏休みは子供をどこに連れて行ってあげたいな。

家づくりも一緒です。

 

そこからスタートした2度目の家づくりは恐らくご夫婦で意見が対立することもなく、それまで頭に叩き込んだ家づくりの知識も役に立ってとても素敵な家ができるのではないかと思います。

 

その際にぜひ「お子様にも清き一票を」。

ご両親の家づくり(本当は子供のためでも子供にはお構いなしでつまらない時間だったかも)に毎週付き合わされた子供たちはちゃんと感じています。大人よりも敏感な五感と感性をもった子供たちがどんな答えをだすのでしょうか?

 

「たくさんみたけど、どの家に住みたい?」

 

と聞いてみてください。

とても大切な一票です。

 

それがひだまりほーむであると信じています(笑)。

 

/////////////////////////////////////////////////////////
新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける
岐阜・名古屋の工務店 ひだまりほーむ
/////////////////////////////////////////////////////////

岐阜の注文住宅と木の家の工務店