新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

検査員からのメッセージ

こんにちは。工事部の石井です。先日、とある現場での出来事です。
弊社が第三者監査機関として導入しているネクストステージの検査員の方から
9回目の検査時にこんな事を言われました。
「完璧。久しぶりにこんなにきっちりした現場を見た。優良事例であげさせてください。」
ネクストグループは全国に支店を構えて10回にわたる精密な検査によって住宅の品質の向上を行っている会社です。数々の会社を見てきているベテラン検査員にこんなコメントを頂けるのはとても嬉しい事です。
とくに褒められたのは、プラスターボードのビスの止め方でした。大工さんが、ひだまりほーむの施工基準をきちんと理解して施工してくれている事が分かる瞬間でした。
また、左官屋さんの仕事の様子を見て、こんな事を言われました。
「左官屋さんがこんなにきっちり養生しているのは滅多にみないよ。いつもここまでしてくれるの??」
ひだまりほーむの内装の壁の標準仕様である漆喰の壁。塗り上がってしまえば、固い壁ですが、塗っている時はクリーム状なのでいろいろな所についてしまう可能性があります。
そのため、左官屋さんは最初に隅々まで養生を行ってくれています。
ひだまり匠の会の左官屋さんが当たり前に行ってくれている養生のレベルが高い事を知った瞬間でした。
最後にこんな事を言われました。
「私はこういった気持ちの良い現場を見るのが大好きです。ありがとう。」
現場を見て気持良いとはどんな状態でしょうか。
・職人さんの雰囲気が良い
・現場がきれいである
・施工が丁寧で図面通り仕上げてある
・各所に職人さんの気遣いが感じられる
・現場が片付いていて安全である
等々、要因はたくさん考えられます。私たちは月1回安全パトロールや清掃を全社員で行うなど、高い現場レベルを維持できる取り組みをしています。
そういった事が現場に現れ、外部の方に評価して頂けるのはとても嬉しい瞬間でした。
これからも嬉しくなるような素敵な現場を目指して取り組み続けていきます!!

岐阜の注文住宅と木の家の工務店