新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

『全社員一斉現場清掃の日』

今日は毎月一回の全社員による、全現場の一斉清掃の日でした。現在動いている全ての現場を手分けして清掃に行きます。
この取り組みももう長い。
その目的は、現場の美化は職人の仕事ではなく、我々元請け会社の仕事であることを理解すること。
また、職人と触れることで、お互いに美化への意識を高めること。
そして、現場での安全管理。
キレイな現場に怪我や事故はない。
との僕の信念から。
また、ホウキで掃いていると色々と発見があります。
不自然なゴミや大分前からあるだろうゴミ。
管理が出来ているか?不十分か?
ゴミを見ていれば、どこで作業したかもわかります。
ちょっとした探偵気分です。

僕は、鷲見営業部長と二人で羽島市の2つの現場の清掃班。

最初の現場では今日はお休みの為、現場には誰もおらず、鍵を開けて中に入る。

おぉ~。キレイじゃん!へぇ~。
昨日の仕事帰りにしっかりと清掃して帰ってくれていました。
夕方の部会で早速大工に、ありがとうとお礼を。

もう一つの現場では、大工さんが造作中。
掃除するところがない。。。
素晴らしい。

という事で、現場前の草ひき。

写真は鷲見営業部長が一生懸命に草を引いているところ。ちょっと感動してパシャっと撮影。
営業の総責任者自ら汗をかきながらお客様宅の雑草を引く。素晴らしいですね。

これもうちの会社の文化です。

社長も部長も中堅も新人もまったく関係ない。
現場に行ったら掃除。

しかし、営業の総責任者自ら雑草引く会社もそう多くないかも知れませんね。

率先垂範の姿を鷲見部長の部下に見せてやりたかった(笑)。

ちなみに、僕と鷲見のコンビでは、妥協は許さない。
徹底的に草取りました(笑)。

あ~あ楽しかった。
現場はやっぱり面白い。

岐阜の注文住宅と木の家の工務店