新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

【髙橋ブログ:名古屋みなと展示場 最終営業日に感じたこと】

こんばんは。 営業部の髙橋です。

2020年2月2日ひだまりほーむの一つのモデルハウスが最終営業日を迎えました。
これまで、数々の素敵な出会いをくれた場所。
入社2年目営業部に配属されてから、私の成長を見守ってくれた場所。
本物の木の住まいを体感させてくれた場所。
そんな「場所」とも今日でお別れだと思いながら、寂しさを噛みしめての最終営業日となりました。

昨年2019年には「グッドデザイン受賞」。オーナー様とのお別れパーティーなど、思い出を沢山作ってその役割を終えてくれました。
本当に有難うございました。

しかし、そんな感謝の気持ちが溢れる中でも、正直どこか納得のいっていない、モヤモヤがあるような、、、

そして、今日の最終営業日を終え、モデルハウスを閉めている際に、そのモヤモヤの原因が分かりました。

モヤモヤの原因それは「悔しさ」でした。

まだ4年しか経っていない、これから益々古美て味がでるはずだったのに。
企画、営業、設計、工事、職人など多くの人の想いを形にしたものだったのに。
これからもっと多くの出会いがあったはずだったのに。
もっと多くの人にこの住まいを知ってもらえるはずだったのに。

感謝よりも、どこか申し訳なさを感じながらの最後のカギを閉めました。
もっともっと多くの人にこの住まいを見て、知って、体感してほしかった。
それが正直な気持ちであります。

これから、私たちができる恩返しとは。
名古屋みなとモデルハウスを忘れず伝えていくこと、そしてその想いを紡いでいくことだと思っています
もうこんな悔しい思いはしたくない。だからこそ、営業として住まいの想いをもっと伝えていきます。

名古屋みなとモデルハウスさん、4年間お疲れさまでした。
今まで本当に有難うございました。

――――――
岐阜で注文住宅を建てるなら木の家専門工務店
ひだまりほーむ (株)鷲見製材
岐阜県岐阜市東鶉3-59
058-278-77830120-79-5517

岐阜の注文住宅と木の家の工務店