新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

庭のワークショップ開催しました。

先週末に庭ワークショップ。
初開催にして申し込み殺到し、皆さんに受けていただけなく申し訳なかったのですが。。。
庭の手入れなどを知りたい!というご要望の多さにただただ驚きました。

当日は、この岐阜モデルハウスの庭もメンテナンスしてもらった、

姫路のリビングソイル研究所  代表の西山雄太さんに講師として来てもらいました。

去年の初夏にも社員研修を半日かけて行いました。

(受けた人はある程度基本は知ってるはずです。聞いてみてくださいね。)

会がはじまると、参加者の自己紹介で約20分(笑)。和やかにスタート。

質問も活発に上がって、しかも具体的で、皆さん悩んでいることが強く感じられました。

ワークショップの中では、

剪定の仕方や、

育てやすい樹木、育てにくい樹木の選び方、

植栽の植える場所、

芝の育て方、

などなど盛りだくさんで、西山さんの朴訥とした、

ズバっといわれても許される?!お人柄と雰囲気のなか、和やかに進みました。

参加された方にも、笑顔で、「家でさっそくやってみます!」と。

暮らしの中に、緑と自然を。

庭にある木々を選定し(西山さん風に言えば、収穫し)、それをガラスの瓶にかざる。

それだけでも何かうれしい日常です。

それを自然と楽しんでいる参加者のみなさんは、すごいなぁ、と思いました。

地域の工務店だからこそ、お庭の悩みを気軽に相談できる存在になっていきたいなぁ。と。

次回は4月に予定しております。

コロナウィルスの影響が終息することを願うばかりですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜の注文住宅と木の家の工務店