新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

ついに読破!

ついに、読破ーーー三国志 完!
漫画ですが。。。
中学生のときにはまって、テスト前だというのに、読みふけった深夜。
その時とは全く違った感覚で触れることができました。
今年のお正月から読み始め、ようやくです。
義、仁、でも、裏切り。策が見事にはまったり、裏をかかれたり。過信したり、心配しずきたり。人の心のバランスの大切さと、優秀な右腕がいるにもかかわらず、人が育っていない、トップは裸の王様。蜀のために捧げた人々の思いが、こんなにも呆気なく砂の城のように滅んでいくのか。滅びた蜀を思い、しみじみとした最終回でした。
恐れてもいけない、慢心しずきてもいけない、万事を尽くした後の、ちょうどよい頃合いの心のバランスが大切ですね。
どちらかというと心配症の方なので、
ほんと、しみじみ思いました。

布団の横に積まれた漫画を
ようやく片付けたいと思います。

岐阜の注文住宅と木の家の工務店