名古屋で住宅をつくるひだまりほーむのスタッフ紹介

設計部

設計部中川 紗季

出 身
愛知県知多市
学 校
愛知淑徳大学メディアプロデュース学部都市環境デザイン専修
血液型
O型
星 座
牡牛座
資格

Staff Message

自己紹介

こんにちは!中川紗季です。

私は暮らしの雑誌を見たり、マルシェや季節ごとのイベントなどに参加したりすることが好きです。
それぞれが違う暮らしをしている中で、その時間は同じ空間で暮らしを共有したり、自分の暮らしを仕事としてアピールしている人もいます。
そこにいるだけでも楽しいですが、何か買ってそれを使うことで楽しみがさらに増えます。

モノづくりが好きです。
自分で何かをつくるのも好きですが、入社して初めて現場に行き家が建っていくのを見たときは思わず見入ってしまいました。
楽しいこと食べることが好きで、基本的に何でも興味を持ってやってみる人です!
宜しくお願いします。

ひだまりほーむに入社した理由

「暮らし」と「人」に向き合う人たち、会社であることに惹かれて入社しました。
住宅は一番身近に感じられる建物で、そこに住む人やそれぞれの暮らしに合った家づくりをしていること。
家を建てて終わりではなく、その後も暮らしのお手伝いをしたり、イベントでお会いしたりできる関係性をつくっていること。
それを本気で取り組み、そして実現できるのはひだまりほーむだと思いました。

また、関わる人すべての人に真剣に向き合う姿に共感しました。
お客様に真剣に向き合う姿勢がどの社員からも感じられ、それは就活のときに就活生である私に対しても同様でした。
家を実際に建てていく職人さんや関係業者の方々、地域の人、誰にでも心を込めて接している姿に共感し、私もその一人になりたいと思いました。

あなたにとって家づくりとは

家は「暮らしを楽しむためのもの」「家族を守ってくれるもの」だと思っています。
そして家づくりはそのための一歩であり、家ができてからがまた新たなスタートだと思います。
家族でどんな暮らしをしよう、こんなことをしてみたい!というようなこれからの暮らしのために必要な時間だと思います。
そして家づくりは私たちだけでなく、職人さんやメーカー、親せきやご友人など多くの人が関わり、想いが重なってできているということを
伝えるためのものでもあると思います。

ひだまりほーむはどんな会社ですか

何に対しても想いがある会社だと思います。
想いがあるから心から楽しむことができたり、悩んだりします。
それをみんなで共有し、日々考えながら仕事をしている会社だと思います。

手書きメッセージ

スナップ写真

スタッフ一覧に戻る

岐阜の注文住宅と木の家の工務店