Reform Flow

リフォームの流れ

名古屋でリフォームをするお客様との出会い~建築お申込

  1. ひだまりとの出会い

    あなたの想いやご要望、夢をお聞かせください。
    お互いをよく知ることが良いリフォームへのスタートです。

  2. リフォーム・リノベーション勉強会への参加

    リフォーム・リノベーションをする上で大切なこと、注意すべきことを一緒に勉強していきましょう。

  3. 施工実例、モデルハウスを見る

    弊社には4つのモデルハウスがあり、それぞれ特徴を持っています。また、随時お客様宅の完成見学会も開催しております。実際の住まいを見ることでどんな家づくりになるのかを、体感体験を通じて五感で感じてください。

  4. どんな暮らしをしたいのかを聞き取り

    イメージが膨らんできたら、新しい想いも出てくると思います。改めてあなたの想いを聞かせてください。

  5. 住宅診断(インスペクション)

    現在のお住まいの間取りの状態や、床下基礎、小屋裏の状態を確認させてください。家そのものの劣化や補修するべき箇所を担当者が責任もって調査ご報告致します。

  6. 資金計画

    あなたのご希望されるリフォームの計画が概ねいくらかかるのか、また劣化部分の補修に要する費用がいくらかかるのか、全体的な資金計画を共有します。

  7. ライフプランニング

    将来的な家族構成やライフスタイルの変化を考え、将来を見越した資金計画や住宅ローンの計画をアドバイスさせていただき、不安なくリフォーム工事が進められるようにお手伝い致します。

  8. 建築お申込

    あなたとひだまりほーむとが力を合わせ、よりよい住まいをつくるためのお約束のしるしです。
    あなたの暮らしのイメージのご提案をさせていただきます。(お申込金10万円)

名古屋でリフォームするなら、建築お申込~ご契約

  1. 暮らしインタビュー

    改めて、あなたのご家族の日常生活について詳しく教えてください。
    住み始めてあなたの暮らしに合わないところに気付いても家は簡単に直せるものではありません。
    新しい家をあなたのご家族に相応しい暮らしの舞台にするために、暮らしインタビューを行います。

  2. プレゼンテーション

    暮らしインタビューによってお伺いしたこと、現地調査によって分かったことを踏まえて、あなたのご家族にピッタリの住まいをご提案します。

  3. 見積提出

    プランと同時に仕様内容をご提案し、お見積りをご提示致します。

  4. ご契約

    打合せの内容が反映されているか、見積もりの内容に間違いがないか再度ご確認ください。ここから暮らしづくりのスタート。

名古屋でリフォーム工事、ご契約~お引越し

  1. インテリアコーディネート

    ご契約後、コーディネートの打合せを進めます。
    インテリアコーディネーターがお手伝い致します。

  2. 現地解体前打合せ

    解体着手前に現地立会にて再度解体部分、残す部分の確認を致します。
    施工範囲に間違いはないか現場でご確認をお願い致します。

  3. 現地解体後打合せ

    解体工事後は今まで見えなかった部分がはっきりと見えてきます。
    今計画しているリフォーム内容がこのまま進められるか、変更の必要があるのか確認します。

  4. 造作工事

    匠の会の職人たちが高い技術と経験を持ってあなたの家をつくり上げます。

  5. 完了検査

    全ての工程が終わり、お施主様による検査をお願いします。あなたの想いが実現できたかの検査です。

  6. お引渡し

    いよいよ待ちに待ったお引渡しです。
    これからはアフターコミュニケーションを通じ、末長いお付き合いをお願いします。

岐阜の注文住宅と木の家の工務店