新築の注文住宅や企画住宅・リフォーム・庭を手がける岐阜・愛知・名古屋の工務店

オーナー|加藤さん

暮らしインタビュー

ー6月5日ー
家の設計にあたり、ひだまりの方、設計事務所の方に
基本情報シートより更に掘り下げた家づくりの要望や生活スタイルなど
お伝えする場が暮らしインタビューになります。
朝9時wobblyより岐阜展示場 陽の棟で打合せの為、バタバタしながら向かいましたcar
今回の暮らしインタビューは、長い打合せになると事前に伺っていたため
妻の母親にも同席してもらい、子供の面倒を見てもらいます。
早速打ち合わせスペースに案内されると、
鷲見歩美さんの他に、伊藤所長、設計の浅井さん、設計事務所の服部さんの4名で
暮らしインタビューをしていただくことに。
まずは基本情報シートに記載した内容をもとに、
私達の生活スタイルや家の要望などについて、いろいろインタビューを受けます。
基本情報シートで記入した内容の他にも
・寝る以外の活動は1階で完結できるように
・床は1階、2階とも桧
・腰板は必要最低限で
・2階はトイレ無し
・トイレはTOTOのタンクレス
・エコキュートはダイキン
・自転車は雨に濡れないように
・薪ストーブは出来るだけ家の中心に配置
・キッチンカウンターに収納
・和室は独立した部屋にすると使わない
・玄関に家族専用の下足室
・庭に家庭菜園
・駐車スペースは2台
などなど、他にも色々あったような気がしますが、
なんとeye4〜5時間ほど長時間となりました。(聞くと皆さんこれくらいだそうです。)
これ以上要望は無いです・・・となるほど自分たちの思いを全て伝える事ができました。
(伊藤さんの誘導尋問で引き出された気がしますcoldsweats01
初回のプランニングは2週間後、どんな設計が出来上がるのでしょうか。
妻にとってはとても長く感じた2週間だったそうです。
(私は仕事が忙しくあっという間でした・・・)

岐阜の注文住宅と木の家の工務店