経営企画部

経営企画部松本 類志

出 身
埼玉県
学 校
東京大学大学院
血液型
O型
星 座
獅子座
資格

Staff Message

自己紹介

こんにちは!経営企画部の松本類志です。2011年に新卒で入社しました。入社当初は営業でしたが、2014年に現在の経営企画部に異動し、現在に至ります。
「ひだまりほーむの家づくりを広めたい!」「国産材の家づくり、環境にやさしい家づくりを広めたい!」という想いは入社当時から変わらず、今では広報の仕事を通じてひだまりほーむの家づくりが広められることにとてもやりがいを感じています。
埼玉→沖縄(大学)→千葉(大学院)→岐阜(現在)と、自分の「やりたい!」ことにまっすぐに生きてきました。仕事の上でも、ひだまりほーむの家づくりをまっすぐに伝えられるよう心がけています。
展示場やイベントなどで、皆様にお会いできることを楽しみにしています。

ひだまりほーむに入社した理由

私は就職活動を始めた当初から、林業を活性化させることで環境にやさしい社会、地域が元気な社会をつくっていきたいと思っていました。
様々な会社をみるなかで、ひだまりほーむがすすめる国産材100%の家づくり、地域のつくり手による地域に根差した家づくりを知り、とても魅力を感じました。
そして、「森を守り、文化や暮らしを守ることで地域社会に貢献」するひだまりほーむの理念に深く共感し、ご縁あり入社いたしました。

あなたにとって家づくりとは

「未来をつくる」ことですね。先人が植えてくれた木を伐り、大切に家をつくり、そこに住まい手の生活が息づく。
その家で人は育ち、また新しい世代に家が受け継がれていく。
家をつくることで、過去がつながり、未来がうまれていきます。
これは家づくりでしか味わえない尊いことなのではないかと感じています。
また、環境にやさしく日本の林業を元気にする家づくりをすすめることで、私たちの将来世代に負の影響を残さないことも、未来をつくることにつながっているのではないかと考えています。

ひだまりほーむはどんな会社ですか

「愚直」ですね。一番ぴったりな言葉だと思います。家づくり、お客様に向き合う姿勢、職人に向き合う姿勢、社員の人間力の向上や社内のノミニケーション(笑)どれに対してもまっすぐに進んでいく、そんな社風だと思います。おかげで、私自身自分にウソをつかず、お客様にウソをつかず、全力で仕事に向き合えていると思います。

手書きメッセージ

スナップ写真