工事部

工事部伊藤 聖

出 身
愛知県長久手市
学 校
愛知淑徳大学
血液型
A型
星 座
牡羊座
資格

Staff Message

自己紹介

伊藤聖(あきら)です
建築屋の家に生まれ、知らず知らず建築を志すようになり、大学で建築を学び、今では現場監督として家づくりをしています。
趣味は高校から続けているアメリカンフットボール、今でも一人の選手としてプレーを続けています。
家づくりも好きですが乗り物も好きで、空いた時間にはバイクを弄り、近場はもとより九州でも東北でも日本中をテントを担いで走り回っています。

ひだまりほーむに入社した理由

良い家をつくる会社が、悪い会社なワケが無いという勝手な思い込みで入社を決めました。
初めて岐阜のモデルハウスを見た時、細かい、見えないようなところにまで行き届いた小さな気配りに感動し、見た目の格好よさだけではない、心のこもった仕事をする人たちと一緒に働きたい、この会社なら自分の満足できる仕事が出来る、と思いました。

あなたにとって家づくりとは

経営理念にもありますが、人づくりだと思っています。
人が育つにあたって、その人を取り囲む様々な環境が人格の形成における重要なファクターだと思いますが、ほぼすべての人が「家」という箱の中で長い時間を過ごす日本において、「どんな家に住んでいるか」は「どんな人が育つか」ということととても密接につながっていると僕は考えています。
だからこそ、家づくりは人づくりだと思いますし、そこに住む人にとって家が与える影響、翻って家をつくる人間の責任というのはとても大きいと感じています。

ひだまりほーむはどんな会社ですか

自分たちの使命にひたむきで、真面目だと思います。
全ての仕事が真剣にお客様に向き合っていて、どうすればいい家がつくれるか、喜んで頂けるか常に考えながら皆仕事と向き合っていると思います。
また、そういった姿勢が家づくり、建物、イベントなどに表れていると思います。

手書きメッセージ

スナップ写真